ここ最近、洪水の被害が東南アジアの国々で発生しています。

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150803211847j:plain

この時期は、毎年のことながらどこかの国で洪水の被害が出ていますが、今年は特に多いですよね?

ミャンマーの洪水による被害のニュース2015年

 f:id:sekaiissyuuhuhu:20150803211832j:plain

2015年、つい最近も、インドやパキスタンなどで、洪水の被害が拡大し、死者、そして多くの犠牲者を出したばかりです。

参考記事
⇒【パキスタン洪水で被害大!熱波の後は洪水の被害が襲う

インドやパキスタンなどでは、モンスーンが猛威をふるい、豪雨で土砂崩れなどが起こり、多くの人たちに被害が出ていました。

そして、次はミャンマーです。

ミャンマーでは、7月半ばごろから集中豪雨が続き、断続的に雨が降り続いています。

洪水が起こり、水深が4メートルの深さになってしまってる地域もあるとか。

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150803211855j:plain

2015年ミャンマーでの洪水の被害拡大中

ミャンマーでは、洪水の被害が拡大し、約11万人もの人に被害がおよび、仮設避難所に収容されているようです。

もっとも大きな被害が出ている地域は、ミャンマー北部、そして中部の農村地帯で、農作物にも被害が生じてるようです。

今現在、死者は46人、被災者は20万人にものぼるとか。

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150803211902j:plain

インフラが整っていないミャンマーという国なので、こういう被害が出てしまうと復興までにどうしても時間がかかってしまいます。

ミャンマーの医療事情も、良い訳ではありません。

参考記事
⇒【ミャンマーの医療の現状】医師より看護師の方が少ない国ミャンマー

土砂崩れにより、家はもとより、橋や道路なども破壊されているため、ボートに乗って移動する住民の姿も見られます。

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150803211911j:plain

ミャンマってそもそもどんな国なの?

ミャンマーは、東南アジアのインドシナ半島西部に位置する国です。

大きく言うと、インドとタイの間にある国と言えば、わかりやすいでしょうか?

首都は、ヤンゴンだと思われる方、今現在はミャンマーの首都はヤンゴンではありません。

2005年より、ネーピードーに首都は移っています。

私も、何かの拍子に知った事実です。

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150803211922j:plain

ネーピードは、観光客は入ることが出来ない場所です。

農業を盛んとする国で、観光産業はそんなに発展していないというのがミャンマーです。

タイのゴールデントライアングル地点から、ミャンマーに入ることは可能ですが、行き来できる地点に制限があります。

ミャンマーは、宿泊できるホテルにも限りがあるため、早めにホテルを予約しなければなりません。

時期によりけりですが、観光シーズンは特に顕著です。

ミャンマーの人たちは、素朴で優しい人が多いので、今回のニュースは色々と心配です。

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150803211931j:plain

ミャンマ以外の国での雨季の豪雨の被害は?

雨季の豪雨の被害は、ミャンマーだけではなく多くの東南アジアの国々で被害が出ています。

前述の通り、パキスタンやインドでもかなり多くの人たちが被災しています。

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150803211939j:plain

ミャンマーなどは、日本からも土地を購入する人が増えてる国です。

土地の値段はあがっても行っても、インフラの整備が遅れていては仕方ありません。

途上国のインフラの整備が、課題でしょう。