お題「行ってみたい国」

2016年2月現在、ヨーロッパの国々は難民問題で、シェンゲン協定の崩壊の危機にあります。

【シェンゲン協定崩壊の危機!?】ヨーロッパの旅行が大変になるの?:sekaiissyuuhuhu:chikyudiary.com:20160221182114j:plain

シェンゲン協定が崩壊してしまうと、ヨーロッパ旅行がスムーズにいかなくなる恐れもあります。

ヨーロッパの難民問題とシェンゲン協定

ヨーロッパは、シリアなどからの難民を行っていますが、2015年から急激に難民の方々による犯罪などが目立って起こりはじめました。

また、難民と共にISの人たちが流入してくるのを恐れて、難民の受け入れに消極的になっています。

ヨーロッパの難民問題の要となるのが、シェンゲン協定です。

シェンゲン協定とは、ヨーロッパ統一の証でもあり、人々の自由な移動を保証する取り決めでもあります。

パスポートなしで、シェンゲン協定内の国々の移動は可能とされているからです。

そんなシェンゲン協定の継続が、難民問題で危ぶまれています。

シェンゲン協定とは!?何か国の国々が加盟してるの?

【シェンゲン協定崩壊の危機!?】ヨーロッパの旅行が大変になるの?:sekaiissyuuhuhu:chikyudiary.com:20160221180941j:plain

【シェンゲン協定崩壊の危機!?】ヨーロッパの旅行が大変になるの?:sekaiissyuuhuhu:chikyudiary.com:20160221181251j:plain

画像:wikipediaより

シェンゲン協定は、1985年にスイスのお隣のルクセンブルクのシェンゲン村で署名されたため、シェンゲン協定という名前がつきました。

加盟してるのは、今現在26ヵ国でほとんどの国がシェンゲン協定の加盟国でもあります。

シェンゲン協定のお蔭で、ヨーロッパを旅行するのが本当に楽になりました。

なかなか行く事が出来なかった旧ソ連の国にも、簡単に行く事ができます。

例えば、旧ソ連の国であるバルト三国にも簡単に旅行に行くことが出来ます。

私たちは、ヨーロッパを車で旅しましたが、バルト三国へもパスポートチェックなしでただ、高速道路のETCのゲートをくぐるように、行く事ができました。

ポーランドからリトアニアに渡り、ラトビア、エストニアへ行き、エストニアに車を停めてフィンランドに船で渡り、そして帰ってくるというこんな旅行もパスポートなしで可能でした。

ヨーロッパの共通通貨、ユーロのお蔭で両替の手間も省けましたし、国から国の陸路での移動はかなり面倒な事も多いので、快適な旅保証されていました。

シェンゲン協定のお蔭で、かなり快適にヨーロッパを旅出来た事だけは確かです。

シェンゲン協定の決まりとは!?

【シェンゲン協定崩壊の危機!?】ヨーロッパの旅行が大変になるの?:sekaiissyuuhuhu:chikyudiary.com:20160221181052j:plain

画像:wikipediaより

シェンゲン協定に加入してる国々の間は、自由に行き来する事が可能です。

ただし、日本を含む外国のパスポートの方は、シェンゲン協定の国に滞在できるのが180日間という期間内で最大90日間です。

90日でヨーロッパを周らなければなりませんでしたので、結構急ぎ足の旅でした。

短期でヨーロッパを旅行されるという方の場合でしたら、充分な日数なのではないでしょうか?

私たちは、ヨーロッパの国々をすべて周ってみたいと思ってたので、かなり急ぎ足の旅になってしまいましたが(^_^;)

シェンゲン協定が崩壊してしまうと旅行はどうなる?

【シェンゲン協定崩壊の危機!?】ヨーロッパの旅行が大変になるの?:sekaiissyuuhuhu:chikyudiary.com:20160221182053j:plain

今、難民問題でシェンゲン協定が崩壊の危機にありますが、シェンゲン協定の加盟国への旅行はどうなってしまうのでしょうか?

今よりも、旅行がしにくくなる事だけは確かでしょう。

今現在、シェンゲン協定を見込んだ日本からのヨーロッパ周遊ツアーは多々あります。

母がよく、そのようなツアーに参加してますが、かなり急ぎ足での移動で何か国か周るようですね。

一週間から十日程で、ヨーロッパのメインな所を周るツアーで、色々な名所に行けていいわ。と言ってましたが、今後万が一シェンゲン協定が崩壊してしまえば、このようなツアーも多少難しくなってくるのではないでしょうか?

3月のEU首脳会議で、どうなるのか決まるようですが…。

万が一シェンゲン協定が崩壊してしまうと、ヨーロッパの経済はさらに良くない状況に陥る事だけは確かでしょう。

そして、ヨーロッパを観光したいという方にとっても、あまり良くない事だけは事実ですね。