エジプトのダハブで、ダイビングをして以来、ダイビングはご無沙汰でございます。

あの時、ダハブでみたブルーホールが美しかった事。

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150717203341j:plain

世界中に、ダイビングスポットは存在していますね。

ダイバーの人たちに、「どこが良かった?」と聞くと、サイパンを挙げる友人が多いように思います。

そんなサイパン近郊にある、ロタブルーと呼ばれるロタ島をご紹介します(^^

ロタ島ってどんな島なの?ロタ島への直行便は?

まずは、ロタ島は、どんな島なのかのご説明を。

ロタ島は、北マリアナ諸島にあるグアムとサイパンの間にある島です。

伊豆大島程の大きさで、人口約3000人ほどの島です。

自然豊かな島で、なんと言っても海が綺麗な島として有名です。

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150717203455j:plain

おそらく、ロタ島に行くほとんどの人がダイビングなどを目的としてるはずです。

そんなロタ島へは、残念ながら日本からの直行便はありません。

サイパン、グアムから小型ジェット機で30分程で到着します。

フリーダム航空という航空機が、結構頻繁に飛んでいるので、日本で沖縄の那覇から石垣島に行くよりも楽に行けるはずです(^_^;)

サイパンやグアムから、ロタ島日帰りツアーなどもあるので、日帰りツアーを利用するのもありですね。

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150717203354j:plain

ロタ島へのツアー!日本予約VS現地予約

サイパンやグアムなどから、ロタ島へ行く場合は、日本で予約するよりも現地で予約した方がはるかに安くいけます。

一番安いのは、個人でフリーダム航空のジェット機のチケットを取り、行くことですね。

航空券とホテルなど、すべて自分で手配するのは不安…

という方にお勧めなのが、サイパンやグアムなどのパックツアーをまず予約します。

ちょっと長めの日程のツアーを予約すると、ゆっくりとロタ島を堪能することができます。

せっかくロタ島へ行くのであれば、個人的には一泊はしたい所ですね(^^

そして、サイパン発、グアム発などのロタ島ツアーを予約することで、サイパンとロタ島、グアムとロタ島を堪能することができます。

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150717203400j:plain

ロタ島の魅力とは?ロタ島旅行のお勧め観光スポットとは

ロタ島の魅力は、なんと言っても手つかずの自然と、青い空、青い海です。

ロタ島に行けば、ロタブルーと言われる訳がわかるはずです。

熱帯ジャングルに足を運んでみるのも良いですし、ダイビング三昧をするのも良いですね。

ショッピングセンターなどは、ほぼない島なので、昔の日本を感じることも出来るでしょう。

海でゆっくり過ごすのも良し、釣りをするのも良しのロタ島です。

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150717203407j:plain

ロタ島で釣り三昧!?ロタ島でのトローリングとは

ロタ島では、トローリングを楽しむことができます(^^

トローリングとは、ルアーなどをボートで引きながら釣りをするスタイルで、ボートで走りながらなどで、釣りは飽きてしまう…という方にもお勧めの釣り方法です。

アクティビティ好きな方には、大変お勧めです。

連れる魚は、結構大物も釣れるようで、早良やカツオなども連れちゃうようです。

釣った魚を調理して貰って食べることも出来るので、釣り好きな方にとっては堪らないはずです。

もちろん、初心者の方でもトローリングは魚を釣ることができるので、ワクワクしながら釣りを楽しめるはずです。

釣りの虜になってしまうかもしれませんね(^^;)

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150717203413j:plain

ロタ島ダイビング情報!ロタ島のお勧めダイビングスポットは?

ロタ島のお勧めダイビングスポットをご紹介します。

まずは、「コーラルガーデン」と呼ばれるスポットです。

シュノーケルも出来る、透明度が高いダイビングスポットです。

ダイビングはちょっと…という方でも、シュノーケルだけでも充分に堪能できるスポットです。

岩がごつごつしているので、注意が必要ですが、かなり堪能できるスポットなはずです。

「ロタホール」は、ハルノン岬の洞窟スポットで、かなりの絶景を拝むことができます。

この他にも、多々ダイビングスポットはあるので、ダイバーの方たちにとっては楽園の島なのではないでしょうか。

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150717203425j:plain

ロタ島が自然豊かな島である理由と親日の国である理由は?

ロタ島は、実は第二次世界大戦以前は、日本の統治下の島でした。

ロタ島の原住民である【チャモロ民族】に、文字や教育などを持ち込んだのも、日本人でした。

そのため、ロタ島にいる年配の方の中には、日本語を話せる方たちが結構いるようです。

そして、彼らの中で、日本人は良い人だというイメージがあるため、親日の国となっています。

ロタ島が自然豊かな島である理由は、戦争時にロタ島は犠牲にならなかった島なのです。

そのため、多くの自然が残されたままで、今に至ります。

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150717203434j:plain

ロタ島お勧めのホテルは?ロタ島のホテルの予約方法

ロタ島には、そんなに多くのホテルがある訳ではありません。

そのため、ロタ島に宿泊したいのであれば、早めの予約が必要になってきます。

hisやjtbなどでも、ロタ島のホテルを取り扱っているので、ロタ島に行かれる方は、早めに予約をしてみると良いでしょう。

ホテルを予約する際には、値段の比較だけではなく、実際に宿泊された方の口コミがとても参考になるので、必ず口コミチェックをしてから予約してみると良いでしょう。

ロタ島に行きたくなられた方、結構いらっしゃるのではないでしょうか?(^^♪