亀田製菓の柿の種と言えば…

おやつに、おつまみに、ぴったりのお菓子ですね。

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150707121738j:plain

遠足のおやつは300円以内で、柿の種のパックをばらして持って来た人も(笑)

子供の頃からある柿の種ですが、結構な歴史のあるお菓子なのです。

そんな柿の種が、今現在アメリカでは大ブレイクしているとの報道です。

亀田製菓の柿の種とは?三日月形のおかきとピーナッツ

亀田製菓の柿の種を知らない!?

という方は、おそらくほとんどいないかもしれませんが(^^;)

亀田製菓を代表するお菓子として、知られています。

新潟で生まれ、様々な世代の人たちに愛され続けた柿の種ですが、私が生まれる前からあったようです(笑)

発売当時は、そこまで売上が良かった訳ではないようですが、小分けパックのフレッシュパックが出てから、売上を上げていったようですね。

日本では、わさび味や、塩だれ味など、色々な味が販売されています。

特に私は、秋に発売されるチョコレート味の柿の種が大好物です。

チョコレート味の柿の種は、販売期間が短くて、あっという間になくなってしまうので、発見したらまとめ買いしておくのは私だけでしょうか(^^;)

柿の種のしょっぱさに、チョコレートの甘さのハーモニーが絶妙で、大好物です。

と、話がそれましたが…

日本で大人気の柿の種は、2008年5月からアメリカで試験販売されていたようでございます。

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150707121815j:plain

アメリカで亀田製菓の柿の種!?柿の種は何味なの?

アメリカ人とおせんべいと言うのは、どうしても結びつかないのは私だけでしょうか(^^;)

旅先で、アメリカの友人におせんべいをあげたら、変な顔をされた覚えがあります…

時代は変わったのでしょうか…

亀田製菓の柿の種も、アメリカに進出した当時は、アメリカの人々に受け入れられなかったようですね。

柿の種の中に入ってるピーナッツも、アメリカの人にはよく分からなかったようです。

発売当初は、「kakinotane」というそのままの名前で販売されていたようですが、アメリカの人には、柿の種の発音が難しかったようです(^^;)

その後、【kameda crisps(亀田クリスプ)】と名前を変更し、アメリカの人たちの間でも、受け入れられるようになってきました。

発売当初は、

・オリジナルのしょうゆ味

・わさび味

しかなかったのが、今では

・ブラックペッパー味

・バーベキュー味

と、アメリカ人のテイストに合わせた味で販売されています。

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150707121807j:plain

アメリカで亀田製菓の柿の種が受け入れられた理由は?

アメリカで、亀田製菓の柿の種が受け入れられた理由は、日本の食文化がアメリカで浸透してきた事。

そして、アメリカで健康ブームが訪れたためです。

つい先日、マーガリンが使用禁止になるというニュースが流れたばかりですが、アメリカの人たちは、健康ブームの真っただ中にいます。

2015年4月からは、ジャンクフードに税金がかけられている州もあります。

アメリカ全土ではなく、アメリカ西部の州のみですが、アメリカ全土に拡大していくかもしれませんね。

そんなアメリカの健康ブームの中、柿の種は、グルテンが含まれない商品として、話題を呼んでいます。

グルテンは、小麦アレルギーの原因となる物質です。

柿の種は、お米から作られるお菓子なので、安心して食べられるという事で人気を集めてます。

なんと、アメリカでの柿の種の売上は、5割増しになったとか。

アメリカの人たちは、結構ストイックに健康生活をしてるようですね。

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150707121801j:plain

柿の種をランチの代わりに食べる人もいるとか…

柿の種は、そこまで体に良いとも個人的には思えませんが(^^;)

旅の途中、トルコのカッパドキアで出会った方に、柿の種を一袋頂きました。

柿の種と、男梅を頂いたのですが、日本食に飢えてたため、かなり感動したのを覚えています。

持ち運びしやすいのも、柿の種の良いところですね。

トルコで頂いた柿の種は、しばらく大事にバックパックに忍ばせ、柿の種と共に旅をしていました(笑)

お金があれば、なんでも買えるかもしれませんが、節約旅をしていたバックパッカーだったので、日本食はかなりの貴重品だったのです。

ほんの3年前の出来事ですが、今思うと、懐かしい思い出です。

皆様は、どの柿の種がお好きですか?