宇宙ガラスというものをご存じでしょうか。

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150610220859j:plain

流行に敏感な方であれば、「知ってる!」という方も多いでしょう。

私は、自称【宇宙好き】【地球好き】のため、宇宙関連のもの、地球関連のものに目がありません。

実は…地球儀だけでもいくつも持っています(笑)

このブログの題名も「地球ダイアリー」として

いるのは、地球好きなためです(*^^*)

そんな私が、一瞬で惚れてしまった「宇宙ガラス」をご紹介いたします。

宇宙ガラスって何?宇宙のガラスなの?

 f:id:sekaiissyuuhuhu:20150610220908j:plain

【宇宙ガラス】といきなり聞いても、宇宙ガラスって何なの?と言う疑問が浮かぶことでしょう。

もちろん「宇宙のカラス(鳥)」でもありません。

宇宙ガラスとは、ガラスの中に、この世のものとは思えない程美しい宇宙が広がるガラスです。

特に、今話題にのぼっているのが、戸水 賢志(とみず さとし)さんの作る+α(プラスアルファ)の宇宙ガラスです。

すべて一点もので、2015年6月10日現在、すべて売り切れの状態です。

委託店舗に置かれてる宇宙ガラスも、今現在すべて売り切れの状態です。

※戸水さんの宇宙ガラスのお値段は、12,800円から34,800円程です。

宇宙ガラスの美しさの秘密とは?

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150610220914j:plain
宇宙ガラスは、ガラス玉の中の小宇宙です。

ガラス玉の宇宙の中に光るオパール

光の入り方で、色が変わる美しさです。

宇宙に興味があるという方は、かなり多いはずです。

一つ一つ、オリジナルで、まったく同じものはこの世に存在しないため、自分だけの小宇宙を感じることができます。

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150610220925j:plain
宇宙に浮かぶ地球の美しさは、計り知れないでしょう。

サンキャッチャーをお持ちの方は、サンキャッチャーをイメージしていただくとわかりやすいかもしれません(*^^*)

サンキャッチャーも、光が当たるとキラキラ光りますよね?

光の当たり方によって、色も変わってくるはずです。

いつも手元に置いて楽しめてしまうのが宇宙ガラスなのです。

 f:id:sekaiissyuuhuhu:20150610220931j:plain

宇宙ガラスの作り方は?

戸水 賢志(とみず さとし)さんの宇宙ガラスに行かれたという方は、戸水さんの宇宙ガラス作成の作業中の動画をご覧になったという方も多いでしょう。

作り方なども、解説してくれます。

宇宙ガラス展は、2014年8月に、横浜で開催されまっしたが、2015年はまだ開催の情報がないようです。

 f:id:sekaiissyuuhuhu:20150610220940j:plain

2015年は、ハンドメイドジャパンフェス2015に出店する予定だそうなので、興味があるという方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

日程は、2015年7月25日(土曜日)、7月26日(日曜日)となっております。

会場は、東京ビッグサイト西1・西2ホール、屋外展示場、アトリウムです。

あなただけの、素敵な小宇宙に巡り合えるかもしれません(*^^*)

実は私、これを見た時、映画の「MIBメンインブラック」を思いだしました。

メンインブラックの一番最初のものを見た方なら分かってくれるのではないでしょうか。

その他の宇宙ガラスは?

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150610220953j:plain
戸水さんの宇宙ガラス以外にも、宇宙ガラスは購入することができます。

が!!!!!

今かなり話題のものとなっているため、他の作家さんの宇宙ガラスも売り切れが続いている状態です。

楽天市場やアマゾンなどでも、安い宇宙ガラスが販売されてたりもしますが、出会いものなので、気にいるものがあったら購入してみるのも良いでしょう。

ちょっとした贈り物などにも喜ばれるものなのではないでしょうか(*^_^*)