2016年7月29日は、土用の丑の日ですね。

2016年の土用の丑の日は7月29日!海外では夏バテ防止に何を食べる!?

日本では、多くのスーパーにウナギが並び、スーパーの前にもウナギの屋台などが出てることでしょう。

ウナギ屋さんも大忙しです。

そんな土用の丑の日についてと、海外では夏バテ防止のために何を食べるのかについて、ご紹介していきます。

スポンサーリンク

2016年の土用の丑の日!ウナギを食べる意味とは?

土用の丑の日というと、なんとなくウナギを食べる習慣がありますが、なんでウナギを食べるのかご存知でしょうか?

土用の丑の日と呼ばれるこの日にウナギを食べる習慣は、実は江戸時代からの習慣なんだそうです。

ウナギ屋さんにお客を呼ぶために、土用の丑の日はウナギの日にしてお客様を呼びこもうという戦略を立てたと言う話はかなり有名な話ですが、実は土用の丑の日にウナギを食べるきちんとした意味はあるのです。

夏の季節は、血流はよくなる季節です。

しかしながら、土用の間には、血流がよくなるという働きが阻害されやすい時期だと言われています。

また、胃腸も壊しやすい時期にあたります。

そのため、黒い食べ物を食べて夏の疲れた体を癒すためにも、ウナギは昔から食べられてきたと言われています。

中医学的にも、ウナギを食べる意味はちゃんとあるんですね。

夏バテ防止のために日本ではうの付く食べ物がおすすめ

夏バテを防止するためには、日本では昔からうの付くたべものを食べると良いと言われています。

前述のウナギもそうですが、うどんや梅干し、瓜なども夏バテ防止に良いと言われています。

瓜科の食べ物は、身体の熱を取ってくれる食べ物なので、ここタイでも積極的に食べられています。

スポンサーリンク

お隣韓国で夏バテ防止の食べ物と言えば?

個人的に韓国料理で大好物なのが、参鶏湯(サムゲタン)と呼ばれる鳥の中に薬膳やらもち米やらを詰めて煮込んだスープが夏バテ防止に食べられています。

韓国のおばちゃんがやってる近所のお店で、体調が悪いと言うとよくサムゲタンを作ってくれました。

韓国でもウナギはありますが、ウナギよりも夏バテ防止のためにサムゲタンを食べてる方が多いようですね。

中国での夏バテ防止と言えばマーラー火鍋

そして中国で夏バテ防止のため、スタミナをつけるために食べられるものと言えばマーラー火鍋です。

中国で火鍋と言えば、鍋の事を指します。

そして、マーラーがつく事で辛い鍋となる訳ですが、マーラー火鍋も個人的に大好物です。

色々な薬膳を煮込んだ辛い鍋で、食べると本当に元気になります。

暑い日が続いたり、疲れてたりする時に中国の方もマーラー火鍋は良く食べるそうですね。

タイで夏バテ防止には何を食べるの?

私が今現在住んでるタイという国は、一年中暑い常夏の国です。

夏バテ防止もなにもありません(^^;)

タイの方々に言わせると、11月から冬のシーズンになるそうですが、私には冬には到底思えません。

2016年の土用の丑の日は7月29日!海外では夏バテ防止に何を食べる!?

そんなタイで夏バテ防止のためによく食べられるのが、ルアーと呼ばれる血の塊なのです。

鳥だったり、豚だったりの血の塊がタイの方々は大好物です。

カオマンガイと呼ばれるチキンライスを頼むと、大抵チョコレートのようなものがちょこんとついてきますが、これがルアーと呼ばれる血の塊です。

スーパーでも市場でも購入する事ができます。

夏バテ気味の時、体調があまり思わしくない時に、タイの方々はルアーと呼ばれる血の塊を食べます。

その他にも、パクチーを代表とする香草類は夏バテ防止になると言われています。

どんな料理にも、パクチーがタップリ乗ってます(^^;)

パクチー好きな方には、タイ料理は堪らないのではないでしょうか。

私自身もタイ料理は大好きで、日本にいる時もよく食べます。

また、香辛料タップリのカレーなども夏バテ防止にタイではよく食べられています。

先日、お店の方に元気が出るものが食べたいと言ったら出てきたのが、北タイ料理のキノコの薬膳カレーです。

2016年の土用の丑の日は7月29日!海外では夏バテ防止に何を食べる!?

色々なハーブやターメリック、キノコなどが煮込まれた薬膳カレーで、食べた瞬間から元気が出てきた、そんなメニューでした。

チェンマイでは、北タイ料理のお店に行くと食べられます。

タイでウナギは食べられるの?

明日2016年7月29日は土用の丑の日なので、ウナギを食べようかとスーパーでチェックしてみた所、霜が降りたいつからあるかわからないようなウナギが冷凍売り場にありました(@_@

お値段は、日本円にして3000円程でした。

ベトナムでもウナギは食べた事ありますが、タイでは日本産のウナギを食べるとなると、かなりのお値段です。

ウナギを食べるのは辞めにして、明日土用の丑の日はマーラー火鍋でも食べに行こうかと思ってます。

タイでも、中華系の方々多いためマーラー火鍋は日常的に食べる事ができます。

国によっても、色々と夏バテ防止料理は異なってくるのが面白いですね。

皆様は、明日ふわふわのウナギを食べられますか?