ヤフーニュースを見ていると、「越前たんすのキャリーバッグ」の画像が目に飛び込んできました。

「越前たんすのキャリーバッグ」で海外旅行をしたら一躍有名人に!?:sekaiissyuuhuhu:chikyudiary.com:20160224162456j:plain

かなり素敵だったので、日本が大好きな海外の友人に見せてみた所、凄い!!!!!

と感動してたので、このキャリーバッグで海外を旅したら一躍有名人になるかもしれません(^^;)

越前たんすのキャリーバッグって何!?

見かけは越前たんすそのもののキャリーバッグが、発売されて話題を呼んでいます。

写真をみた所、本当に越前たんすなのです(^^)/


越前箪笥のキャリーバッグ

にキャリーがついてるというもので、遠くからみたらタンスそのものです。

越前たんすとは、

越前たんすはケヤキやスギ、キリなどの材を伝統的な指し物の技術で精巧に「ほぞ組み」し、鉄製金具を付け、漆塗りで仕上げた重厚な味わいが特長です。

との事です。

本格的なタンスですね。

ちなみに、越前タンスのお値段は100万から200万程だとか…!?

うちの実家にも、越前たんすはありますが、昔は安く購入できたのでしょうか?

母がお嫁入りの際に持ってきたものだとか。

越前たんすのキャリーの値段は?

越前タンスをのキャリーは、海外旅行をよくされるという方には気になるアイテムなのではないでしょうか?

私も、海外旅行は大好きなので、ちょっと、いえかなり気になったアイテムです。

どちらかというと、外国の方にかなりうけそうなアイテムですね。

そんな越前たんすのキャリーのお値段ですが、まだ発売されていないため、価格は決定してないとの事でした。

まだまだ、商品化されてる訳ではありませんのでオーダーメイドでの販売になります。

そのため、価格が発表されている段階ではありません。

越前たんすの価格から判断すると30万から50万円位というのが妥当な所という声が多いですね。

越前たんすをキャリーにという発想がまた、素敵すぎますよね。

もちろん、タンスそのままでは飛行機に乗せるのが大変なので、改良に改良を重ねて今現在の機内持ち込み可能な越前タンスができたようですね。

海外の友人たちに越前たんすを見せてみた結果

今現在、私はタイにいますが、コワーキングスペースでタイの方々に越前たんすのキャリーを見せてみました所、

かなり凄い!とのお声が上がりました。

タイの方々は、もともと日本が大好きです。日本の伝統文化についても詳しかったりします。

日本へ自由に観光に行けるようになってから、さらに日本の伝統文化には詳しくなったようですね。

もちろん、タンスも知ってました。

越前たんすを知ってるという訳ではありませんが(^_^;)

かなりビューティフルと言ってました。

値段にもよりけりかもしれませんが、海外の富裕層の方々にはかなり人気が上がる商品になるのではないでしょうか?

実際に、旅行に行く際には他の方が持ってるキャリーバッグに目が行ったりしますよね?

キャリーバッグがタンスだったら?

かなり目を引くに違いありません。

話題の越後たんすの口コミは!?

越後たんすの他の方々の口コミをご紹介します。

私も含め、欲しいという方が結構多いようですね(^^;)

私の場合は、結構長期で旅に出たりするためあまり現実的ではありませんが、海外の友人にプレゼントしたい…。と思ったキャリーです。

ただ、お値段との兼ね合いにもよりますね(^^;)

日本の伝統文化を海外の方々に伝えるのに、とっても良い企画だと思います。

もっと色々なものが商品化していくと、面白いかもしれませんね。

Furnitureholic(ファニチャーホリック)
山口祐弘
住所:福井県越前市大虫町6-2
電話番号:0778-43-5375
Web:https://ja-jp.facebook.com/Furnitureholic