タイのバンコクと言えば、美味しいタイ料理のB級グルメで溢れています。
プーパッポンカリー
何を食べても美味しい、そして、屋台のご飯は特に最高においしいのがタイの首都、バンコクなのです(^^

世界を食べ歩いた夫婦のお勧め、タイバンコクB級グルメをご紹介します。

タイに行ったら絶対食べたい!ソンブーンシーフード

タイでは、美味しいシーフードを食べることも出来ちゃいます。
海もある国なので、当然と言えば当然ですが、なんとなく海外でシーフードを食べるなんて…

と思われてる方も少なくないはずです。

タイのソンブーンシーフードのシーフードは、特に新鮮で、水槽に入れられてる海鮮たちをみれば、このお店は間違いないということがわかるはずです(^^

プーパッポンカリー

ソンブーンシーフードの名物料理は、プーパッポンカリーと呼ばれるカニのカレー卵炒めです。

カニたっぷり入ったカレー味の卵炒めで、ご飯が欲しくなる味です。

そして、後引く味なのです。

プーパッポンカリーは、屋台で食べることも出来ますが、ソンブーンシーフードのプーパッポンカリーは特に絶品です。
あの元小泉首相も愛したお店という事で、有名になったお店でもあります(^^

プーパッポンカリー以外の海鮮も、色々とどれを食べても美味しいので、大変お勧めです。

バンコク市内にたくさん支店はありますが、中にはぼったくりのお店もあるので本店に行くようにしましょう。

ソンブーンシーフード本店へのアクセス方法

ソンブーン・レストラン バンタットン本店が、ソンブーンシーフードの本店になります。
カニのマークが目印で、本店以外にも、バンコク市内には多くのソンブーンシーフードがあります。
タクシーでソンブーンシーフードに行こうと思うと、タクシーの運転手さんが知らない場合も多いので、住所で伝えると間違いありません。

最近タイのタクシーには、カーナビも装備されています(^^;)

そのため、タイ語も書かれてる地図を運転手さんに見せると早いです。

行き方 BTSのナショナルスタジアム駅からタクシーで1キロ(メーターで100円程で行ける距離です)
※歩いても、10分程で到着します。

895/6-12 Chula Soi 8, Bangthadthong Road, Pathumwan, Bangkok 10330

ソンブーンシーフードでタクシーへ行く方へ注意点

ソンブーンシーフードは、偽物のソンブーンシーフードもバンコクには存在しています。
タクシーの運転手さんは、偽物のソンブーンシーフードにお客様を連れていくと、マージンが貰える仕組みになっています。
タイでよくある、お土産ものやさんに運転手さんが連れていき、マージンを貰う代わりにタクシーやトゥクトゥク代金を安くして貰うというのと同じ手口です。

スーツの仕立て屋さんなどに連れていかれることが多いはずです。

偽物のソンブーンシーフードでも、そこそこ美味しいプーパッポンカリーを食べられますが、それなりの金額をぼったくられることになるので注意が必要です。

その名も、、「ソンブーンディ・シーフード」
パヤタイ駅の近くにあります。

※メニューに値段が書かれてなく、グラム単位で時価だよ…なんて言われたら要注意です。

プーパッポンカリー

ソンブーンシーフード本店へ迷わず行く方法

ソンブーンシーフードへ迷わず行くための方法として、タイにはHISなどの支店が多数あります。
HISなど、大手の旅行会社の支店に行けば、日本語を話せるスタッフもいます。

日本語を話せるスタッフに、ソンブーンシーフードの場所などをタイ語で書いて貰うことで、タクシーの運転手さんに迷わず行ってもらう事が出来ます。

そこまでしても食べる価値があるのが、タイのバンコク、ソンブーンシーフードだと思います。

屋台のプーパッポンカリーも、美味しい所はかなりの腕前です。

こちら、白身魚のパッポンカリー

その他、タイにはB級グルメが多数存在しています。

プーパッポンカリー
個人的には、屋台のこんな食事が好きだったりします。

もっとタイのB級グルメについて知りたい。という方は、合わせて
「【バンコク激安B級グルメ】約35円で食べられる絶品ラーメンとは!」

「【タイ料理】タイ初心者にもおススメ!ハマる絶品タイ料理3種ご紹介」
もチェックです(^^