海外旅行をする際には、荷物をなるべく少なくしたいものですね。

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150615122440j:plain

重たい荷物を持っての移動は、それだけで大変です(^^;)

私は、かなり少ない荷物で旅する自信はありますが、どうしても外せないものもやはりあります。

安宿に宿泊するなら必要なドライヤー

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150615122633j:plain

海外を旅する際に、高級なホテル、中級クラス以上のホテルにしか宿泊しない。という方には縁のない話かもしれません。

世界を旅するバックパッカーともなると、やはり毎回毎回高級ホテル、中級ホテルには泊まってられないでしょう。

ゲストハウスを泊まり歩くという形で旅する旅人が一番多いはずです(^^;)

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150615122641j:plain

私たちも、ゲストハウスを基本的に泊まり歩く形で、世界一周をしていました。

ホテルにはあって、ゲストハウスには無いもの…

それは、ドライヤーなのです。

ドライヤーって、特になくても大丈夫。という方は良いでしょう。

が…

ドライヤーが無くちゃ眠れない。という私のようなタイプの方も結構いるはずです。

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150615122647j:plain

(私は、ヘアスタイルがとか言う理由ではなく、濡れたまま寝たら風邪ひくから…と言う子供の頃からの習慣のためです(^^;))

日本のドライヤーって海外で使えるの?

日本のドライヤーは、物によっては海外で使うことができます。

変圧器があれば、どのタイプのドライヤーでも海外のホテルで使うことが出来ますが、変圧器ってかなり重いのです(;_;)

昔ほど大きなものでは無くなりましたが、それでもやはり変圧器は大きくて重いと相場が決まっています。

変圧器なしで利用できる、海外の電圧対応のドライヤーをお勧めします。

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150615122708j:plain

更に言うならば、小さいに越したことがありません。

海外でも利用できるお勧めのドライヤーとは?

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150615122721j:plain

最近購入した、海外でも利用できるお勧めのドライヤーのご紹介です。

今までも、海外で利用できるドライヤーは持っていたのですが、帰国後日本でも使用してたら、ついに壊れてしまいまして(^^;)

買い換えた次第です。

海外でも日本でも利用できるというのがポイントです。

どうして海外でも日本でも利用できるのかと言うと、電圧を簡単に変えることができるドライヤーだからです。

しかも!!!激安です ^^)

有りえないお値段ですよね?

あまりにも安かったため、「大丈夫かな?」という不安もありましたが、まったく問題なく使用することができます。

風圧も普通に強めです。

日本でも海外でも使えるコンパクトヘアドライヤー注意点

YAZAWAの「日本でも海外でも使えるコンパクトヘアドライヤー」を使う際の注意点をご紹介します。

こちらのドライヤーは、購入時は電圧が海外の電圧「220V~240V」でセットされています。

このまま使うと、かなり風圧が弱く、まったく髪がかわく気配もありません。

必ず、日本で使う場合には、電圧を「100V~130V」に回して利用しましょう。

海外に行った際には、必ずその国の電圧をチェックして、どちらで利用すれば良いかチェックしてから利用しましょう。

※コンセントプラグは、その国その国のプラグが必要です。

お勧めなのは、

です。

これが一つあれば、大抵どこの国にも対応可能です。

私たちは、世界一周61ヵ国訪問しましたが、どこの国でもサスコム一つで大丈夫でした。

以前お勧めした

 も、YAZAWAの商品です。

また、もう一つ狙ってるのが、

 です。

家電量販店で持ってみた感じ、かなり軽かったので、こちらも欲しいな…と狙っております。

長期の旅をする際には、お湯もホテルの部屋で沸かせるとかなり重宝します。

トラベルクッカーでも沸かせますが、ちょっと温かいお茶を飲みたい時などに使えそうです。

荷物は少なく。が基本ですが、現地で調達するのはなかなか難しいのがこれらの商品です。

なぜなら、現地で調達するものはすぐ壊れるからです…

日本のトラベルグッズは、年々素晴らしいものが増えてきています。

旅の荷物は少なく、でも便利なものは持参する。

今後も、この旅のスタイルでいこうと思います(^^♪

旅の前に、ドライヤーや旅便利グッズの準備はお済みですか?