韓国でのmers(マーズ)は、かなり拡大しつつあります。

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150608140644j:plain

そんな中、どうしても韓国へ行かなければならない方にお勧めの「ピッタリッチ」をご紹介します。

これがあれば、感染をかなりの確率で防げる可能性大です。

また、日本にmers(マーズ)が入ってきた時のためにも、準備しておくと良いでしょう。

韓国mers(マーズ)の最新予防方法

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150608140651j:plain

韓国mers(マーズ)中東呼吸器症候群の最新予防方法をご紹介します。

マーズは、

【韓国mers(マーズ)4次感染者が?】韓国旅行のキャンセル料は必要?

でも予防方法を記載しましたが、マスクをすることで、かなり予防することができます。

なぜなら、マーズは感染者の咳やくしゃみなどで感染する可能性が非常に高いためです。

今、飛ぶように売れているマスクがあります。

その名も【ピッタリッチ】と言うマスクで、有害物質やウイルス、花粉などをかなりの確率で予防できるというくればぁ社のマスクです。

Pittarich(ピッタリッチ)

その名の通り、ぴったりと隙間が無いように顔に密着するマスクのようです。

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150603143305j:plain

韓国mers(マーズ)予防!高性能なマスクが必要な理由

マスクは、本来であれば、隙間があると意味がないとされています。

隙間から、ウイルスなどが入ってきてしまうためです。

花粉なども同様です。

また、マスクから起こる静電気によって、ウイルスを寄せ付けてしまうというデーターも出てるようです。

これには驚きでした。

くればぁ社のぴったりっちは、使った人たちの92パーセントの人たちが花粉をガード出来たと実感したマスクだそう。

花粉症の方が実感したのであれば、本物なのではないでしょうか?

【マーズ予防】ピッタリッチのお勧めポイントとは?

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150603143603j:plain

マーズを予防するために、くればぁ社のピッタリッチがオススメな理由は、ウイルスをきちんとガードできるという事です。

くればぁのマスクは、0.1マイクロメートル以上の微粒子を99パーセント捕集する性能を備えています。

との記載がありました。

実験結果⇒「株式会社くればぁ楽天市場店」にもきちんと示されています。

いずれにしても、ウイルスをきちんとガードできる。と証明されたものである事は間違いないのではないでしょうか?

ピッタリッチは、安くは無いマスクです。

むしろ、高性能な高級マスクですが、万が一mers(マーズ)に感染してしまった事を考えれば、お釣りがくる位安い買い物です。

しかも、洗って100回は使えるという事なので、再利用することを考えると一回当たり80円程度←購入するマスクにもよりますが…

80円程度で、mers(マーズ)の感染を予防できるのは、凄いことなのではないでしょうか。

一種の保険のようなものですね。

健康は、何ごとにも変えられません。

お金で予防することが出来るのであれば、ちょっと高いマスクでも買う価値がありますね。

口コミなどを見てみても、やはり評判は良いようです。

PM2.5の時に、3Mという仰々しいマスクを購入しましたが、3Mももちろん防御率はすごいようですが、ちょっと仰々しいマスクであるのが問題でした。

イザという時にそんな事は言ってられないという事で購入しましたが、「ピッタリッチ」であれば、見た目は通常のマスクなので、マーズの流行が終焉しても使うことができます。

f:id:sekaiissyuuhuhu:20150603143312j:plain

【マーズ予防】ピッタリッチのもう一つの特徴とは?

ピッタリッチのもう一つの特徴として挙げられるのが、夏でも息苦しくないという事です。

通常のマスクの場合、夏に使用すると痒くなったり、息苦しくなったりと言った経験はありませんか?

私は、夏にマスクをしていると、顔が痒くなってくることがあります。

また、紐部分がきついものだと、マスクを使用してるうちに耳が痛くなってきてしまいます。

そのような不快感も出来る限りなくしたのが、ピッタリッチという事になります。

マスクを快適に使用することが出来るというのは、嬉しい話ですね。

【マーズ対策】ピッタリッチに韓国から注文殺到

韓国では、マスク不足が深刻化しています。

ピッタリッチのマスクの存在を知った韓国の人たちが、ピッタリッチを注文し、かなり多くのピッタリッチを購入しているようです。

今現在、注文に追いついていない状況なようです。

確認してみました所、まだ在庫はあるようです。

在庫があるうちに、早めに対策をしておくと良いでしょう。

韓国はお隣の国であるため、ある意味デング熱の時よりも懸念が必要なはずです。

空港で検疫は強化されてはいますが、この先どうなるか分かりません。

いざ日本にmers(マーズ)が入ってきた時には、マスクは品薄状態になるはずです。

万が一のために、今から対策しておくことをお勧めします。

ピッタリッチは、楽天で購入することが出来ます。