タイのチェンマイのソンクラーン2018!はじめて参加される方にオススメのアイテム

タイでは、もう直ぐソンクラーンという1年で1番大きなお祭りがあります。

タイの方々にとってはお正月に当たる日がソンクラーンと呼ばれていて、世界的には水かけ祭りとして有名ですね。

今年2018年のソンクラーンは、地域によって日程は異なりますが、チェンマイでは4月12日から16日までと、例年より1日長めになっています。

ソンクラーンにはじめて参加される方へ、持っていくと良いアイテムについてご紹介します。

ソンクラーンに持っていくべきアイテム!防水携帯ケース

ソンクラーンに持っていくべきアイテム!防水携帯ケース

ソンクラーンといえば、水かけ祭りです。

とにかく濡れます。

全身ずぶ濡れになります。

参加するつもりがなくただ歩いているだけでも、普通に水をかけられます。

テレビなどで見たことがあるという方は、水鉄砲で水をかけられてる様子を見たことがあるのではないでしょうか?

とんでもありません…。

水鉄砲なんていう生易しいものではありません!

普通にバケツごと、ジャバジャバと水をかけられてしまうのがソンクラーンというお祭りです。

うっかり、買い物にも行けません。

そんな訳で、ソンクラーンに参加する際に絶対に必要になってくるのがビニール製の携帯防水ケースです。

もしも間に合うならば、日本で購入した方が安心安全です。

タイにもたくさん売ってますが、タイのものは何かしらトラブルが…。

ということもありえます。

穴が開いてしまったり、破れてしまったり。

そんな方を何度か見かけました。

これは運なので、時々注意してケースを見てみると良いですね。

タイでは、50バーツ(約170円ほど)で手に入ります。

お金を入れるジップロック

タイのチェンマイのソンクラーン2018!はじめて参加される方にオススメのアイテム

せっかくのソンクラーンで、屋台もたくさん出ているので(屋台はいつもですが…)、どうせなら楽しみたいですよね?

そんなわけで、お金も必須です。

が!
水に濡れて使い物にならなくなってしまうため、財布はNGです。

お金は必ず防水のジップロックなどに入れて持ち歩くのがオススメです。

その際には、あまり大金は持ち歩かない方が良いでしょう。

ゴーグルもあるに越したことなし

ゴーグルもあるに越したことなし

水かけ祭りが盛り上がる場所に行く!

という方は、ゴーグルを持参するのもオススメです。

ゴーグルがあれば、怖いものなしです。

なんでもありのソンクラーン祭りです。

目が守れれば、いろいろと楽しめますよね?

ゴーグルごつけて参加されてる方もたくさんいます(笑)

本格的に楽しみたいという方は、ゴーグルを持参されてみると良いでしょう。

ゴーグルを買い忘れてきたという方は、タイにもある100円ショップダイソーで60バーツ(でも約200円)ほどで購入することができます。

100円ショップのゴーグルも実際に使ってみましたが、意外と使えました!

これがなきゃはじまらない!水鉄砲

これがなきゃはじまらない!水鉄砲

これがないとソンクラーンに参戦できないと言っても過言ではないのが、水鉄砲の存在です。

会場近辺で購入すると、結構なお値段がします。

そのため、ホテルなどの近くにテスコロータスやビッグCなどのスーパーがあれば、スーパーで購入するのをお勧めします。

会場近くで買う値段よりもかなりお得に購入できます。

威力が凄そうな大きめの水鉄砲も売られています。

バケツなどもいろいろ販売されているので、ピックアップトラックで参戦するという方は、物色されておくと良いでしょう。

スニーカーはNG!クロックスやサンダルが必須

スニーカーはNG!クロックスやサンダルが必須

ソンクラーンといえば、スニーカーや革靴なんかは絶対にNGです。

びちょぬれになり、スニーカーの雨に濡れた時のあのぐちょぐちょ感を味わうことになってしまいます。

おすすめなのがクロックス、もしくはサンダルです。

ただし、クロックスはクロックスでも裏が磨り減ってしまってるものは危険なので要注意です。

というのも、水浸しになるため場所によってはとっても滑ります。

その点は注意が必要です。

チェンマイのソンクラーンが盛り上がる場所

チェンマイのソンクラーンが盛り上がる場所

チェンマイでソンクラーンに参加したいという方におすすめの参加場所をご紹介します。

まず絶対に外せないのが、ターペー門界隈です。

ここに行けば、パレードも観戦でき、さらに大盛り上がりの水かけ祭りに参加することができます。

次にオススメなのが、ニマンヘミン通り界隈です。

こちらはターペー門近辺に比べると盛り上がりに欠けますが、それでも多くの方が集まるエリアとなります。

ショッピングセンターMAYAでもイベントが行われたりします。

また、ニマンヘミン通りと交差しているホイケウロードにあるセンタンとタイの人たちが呼ぶガートスワンケーオのショッピングセンターでも、毎年イベントが行われています。

こちらは、子供用のプールなども出て、子供も楽しめるイベントという感じですね。

朝から夜まで、様々な場所で大盛り上がりを見せるソンクラーン祭りです。

バンコクほどではありませんが、チェンマイでも十分楽しむことができます。

タイの方々にとって大切なソンクラーンのお祭り2018年バージョンも、是非参加されてみてください。